創造主なる神様。

CA3C04220001.jpg

「きょうあっても、あすは炉に投げ込まれる野の草さえ、神はこれほどに装ってくださるのだから、ましてあなたがたに、よくしてくださらないわけがありましょうか。・・・・だから、あすのための心配は無用です。
あすのことはあすが心配します。労苦はその日その日に、十分あります。」(マタイの福音書 6章30~34節)
スポンサーサイト

今年のコンサ-トです。

今日は、チャペルコンサ-トを紹介いたします。
5月25日(日)午後2時半開場、3時に開演です。入場無料です。南海本線 岸和田駅 下車東側徒歩4分
岸和田聖書教会であります。

詳しくは、岸和田聖書教会 TEL 072-422-1961 まで。

イ-スタ-礼拝。

1日遅れで書いています。

イ-スタ-のお花

昨日は教会では、主の復活をおぼえるイ-スタ-賛美礼拝を行いました。
賛美礼拝というのは、プログラムに則って、順に賛美、メッセ-ジ、聖書箇所などとつながった
プログラムです。教会ではクリスマスのイブ礼拝ではよくしますが、イ-スタ-はかれこれ、10年ぶりでした。
イ-スタ-賛美礼拝
メッセ-ジは、KGK(キリスト者学生会)の大嶋重徳主事でした。先生のお話は、本当によくわかります。学生伝道をされているので、話がわかりやすく、老若男女、大満足のメッセ-ジでした。

無牧になって3週間が経過しました。
毎週、今のところ、メッセ-ジする先生が変わります。これはこれで、とても新鮮な気がします。
今週1週間も神様に守られて、日々を過ごしたいと思います。

始めました。

岸和田聖書教会のブログを作成しました。
毎日とはいきませんが、教会での行事や、いろいろなことを
紹介できるペ-ジにしたいなと思います。

3月末で、岸田誠一郎牧師が退職されましたので
うちの教会は、「無牧」になりました。

御心の時に牧師が与えられますように、会員一同
祈っています。ちなみに昨日の主日は、KGKの老松主事が
メッセ-ジしてくださいました。
感謝でした。

岸和田聖書教会