スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の異常気象。

「神様、どうしてなのでしょうか?」
毎日の祈りの中で、こう神様に問いかけてしまいます。

今年は、海水温が高くなったことと、偏西風の流れが蛇行しているのと、真夏特有の南の高気圧のはりだしの
弱さ、台風、iいつもより早く来た秋雨前線・・・などの要素がすべて重なってしまって、亜熱帯地方のような雨の降り方、
そして、洪水。土砂崩れ。

あまりにも、残酷です。
未来ある人々が試練に巻き込まれ、一瞬にして、命や大切な家屋、思い出などを取って行かれます。

どうしてなのでしょうか?
この試練から何を語っているのでしょうか。

世界中が、戦争、病気、犯罪、異常気象で困っています。

どうぞ、神様、お願いです。
これ以上、みんなを悲しませないで下さい。ただただ、ひたすら、祈ります。
スポンサーサイト

きれいになりました。

掃除後。

今朝も暑いです。9時半に教会に集合して、中川兄、川崎姉、紙野姉、鍛冶姉、岩宮姉の5人で
カ-ペット清掃をしてくださいました。

汗だくになって、奉仕して下さった方々に、感謝します。

いつまでも、きれいな教会を維持していけたらいいなぁ・・・。

もう1度、基本に立ち返る。

今朝は、北海道聖書学院の坂西信悟神学生がメッセ-ジを取り次いでくれました。
彼は、幼稚園で3年間勤務した後、神学校にすすみました。

今日はヨハネによる福音書から教えられました。
くせのない話し方で、耳が聞こえにくい方にも、今日は、とても配慮のあったメッセ-ジでした。

いろいろと聖書の箇所を引用されましたが、最後に黙示録からのみことばが心に響きました。
この箇所は、私が教会学校や、幼稚園で教えていた頃によく子ども達に説明した箇所でした。

『見よ。わたし(イエス様)は、戸の外に立って、たたく。だれでも、わたしの声を聞いて戸をあけるなら、
わたしは、彼のところにはいって、彼とともに食事をし、彼もわたしとともに食事をする。』 (黙示録3章20節)

夏真っ盛りです。

教会では、夏に3つのキャンプが予定されています。
先週は、ティ-ンズバイブルキャンプといって、中高生の3泊4日のキャンプでした。うちの教会は3名参加しました。
時間をたっぷりととって、スタッフ(元、OB)や同じ中高生たちが、語り合ったり、有意義な時を過ごします。
学生ならではの悩みもあるでしょうが、教会のキャンプは、普通の食べたり遊んだりのキャンプと違って、
大人の人や大学生のスタッフ、牧師などが、じっくりゆっくりと話を聞いて、相談にのって下さったり、
1番の恵みは、ともに祈り合うということができます。
参加した中高生も、帰ってきたら、ひとまわりもふたまわりも成長します。感謝なことです。

今週は、水曜日から今日まで、大人(ファミリ-OK)の聖書キャンプがあります。
うちの教会からは16名参加しました。
これは、FKK(福音交友会)の10数か所の教会が、京都でキャンプをします。
講師の先生から聖書を学び、各教会でだしものをしたり、小グル-プで分科会があったり、自由時間では自然豊かな
立地から、散策したり、スポ-ツしたり・・・とこれまた有意義な時間を過ごせます。

来週はいよいよ、最後の小学生キャンプです。
うちの教会からも3名参加です。私も昔、教会学校のスタッフで、よくキャンプに引率に行きました。
年齢が低いので、体調不良を起こしたり、安全面が気になりますが、ほとんどのスタッフが、仕事で
幼児教育や、保育、学校、施設などに勤務しているベテランです。
そういう意味では心配はありません。
心に残る、素晴らしいキャンプになるようにと・・・、ただただ祈ります。

夏のキャンプだよ。

教会では、ほかの教会と一緒の行事があります。
この夏のプログラムとして、まず、今朝から3日間、ティ-ンズバイブルキャンプがあります。
子どもたちは、期待で少々眠れなかった様子。
9時集合でしたが、8時40分から集まりだしました。
見送る、この管理人が代表して安全を祈りました。
定刻になり、各々がたくさんの荷物を抱えて、いざ、出発!!
「いってらっしゃ~い」
キャンプで一回り、子どもたちは成長して大切なものを得ることでしょう。
送り出した私たちは、スタッフと子どもたち、運転手や施設の方々のために
祈って支えたいと思います。

来週は、大人のキャンプがあり、うちの教会からは16名参加とのこと。
最終は小学生キャンプ・・・・。
すべてのプログラムが守られ、祝されますように・・・・。

大切な子どもたち

日曜日の礼拝は、教会学校(CS)の子どもたちと合同の礼拝でした。
今の教師たちも、かつては、ここの教会学校の生徒でした。
受け継がれることの幸いを感謝しました。

十字架わが力。

「♪十字架、十字架、わが力・・・」と賛美しました。
子どもたちのそばにいつも、神が寄り添ってくださいます。 感謝しつつ・・・。

恵みの雨です。

♪雨をふりそそぎ~、恵みたもうと・・・・♪
九州では、台風接近による大雨で被害も出ていますが、私達の住んでいる大阪は
ずっと、高音多湿続きで、みんなバテていました。

建物も、樹木も花々も、もちろん、人間も悲鳴をあげていました。
今朝方から雨音が聞こえてきて、9時ごろからは、本降りの恵みの雨となりました。

自然って本当にすごいなぁと思い知らされます。
梅雨もから梅雨でしたので、少しでもこの夏の水不足と、消費電力削減が、自然の力で解消されればと
思います。

この雨に感謝しつつ・・・・。
明日は礼拝です。皆様、お越し下さい。お待ちしています。

今日から8月です。

大阪の夏は、毎年、体温並みに気温が上昇し、大変です。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

明後日の日曜日の礼拝は、この教会で青年時代を過ごし、信仰を持たれた
大和昌平牧師が、メッセ-ジを取り次いでくださいます。

先生は、キリスト教はもちろん、日本人の大半が自分の宗教として信仰している
「仏教」を大学で学びました。大学卒業後も、仏教についてかなり深く学び、
そこから、キリスト教と仏教の違いをわかりやすく教えて下さいます。

また語り口がソフトで優しいので、礼拝のあと、質問をしてもいろいろと
教えて下さることでしょう。どうぞ、楽しみにして下さい。

早朝礼拝は、お仕事や体調、私用などで、普通の礼拝に
出席できない方は、お越しください。朝7時半~8時20分です。

普通の日曜礼拝は、朝10時半~11時半過ぎです。
よろしければ、お越しください。

教会のHPです。 岸和田聖書教会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。