病院でボランティア活動。

こんにちは。教会オカリナグル-プ「ホザナ」です。
今日8月21日(金)午後2時~30分間でしたが、岸和田市民病院ロビ-にて
オカリナ演奏をしました。

午後とはいえ、まだまだ患者様がたくさんおられます。入院患者様は、昼食後のひと時、
耳を傾けて下さいました。

演奏後、お声を掛けて下さった方、涙が出ましたと感想をおっしゃっていました。
有難いことです。つたない演奏ですが、讃美歌で始まり、季節の歌・・・そして、最後は「いつくしみふかき」で
おわります。病の中にある方々が、少しでも癒されますようにと、日々練習して、私たちはボランティアさせていただいています。

演奏の前には、奉仕者でお祈りをしてから始めます。「神様、共にいてください・・・・」

今日は、夏の曲目です。

オカリナ2.

オカリナ1.

オカリナ3

ピアノ伴奏は、美紀夫人が担当しています。これまた感謝!!

オカリナ4

オカリナ5

次回は、少し、涼しくなった 9月9日(水) 午後2時からです。
よろしければ、お越しください。牧師夫人以外は、60歳以上の婦人たちです。
夏の疲れが出ませんように、心身ともに守られて、ホザナの活動が神様と人に愛されて
用いられますように・・・お祈りくだされば幸いです。感謝しつつ・・・。
スポンサーサイト

こどもは宝。

今日も暑かったですね。
教会の礼拝の中で、今日は献児式がありました。
Tさんのところに、先月第4子(男の子)まきとくんが与えられました。

献児式。

また、熊本からSさんも里帰りでした。
4月に第1子(女の子)このはちゃんが与えられました。

このはちゃん。

「幼子は成長し、強くなり、知恵に満ちて行った。神の恵みがその上にあった。」 (ルカ2:40)

これからも、神様からいただいた宝物である、子ども達が神と人とに喜ばれる人になりますように・・・。
感謝しつつ・・・。